少し遅めのクリスマス〜このタイミングなら花がベスト〜

財布のプレゼントは要注意

彼氏へのクリスマスプレゼントで服飾品はいつもランキング上位に入りますが、その中でも『財布』はいつも取り分け人気が高いですね。

 

しかし、財布にはいくつかの注意事項があります。
それを誤ってしまうと、もしかしたら彼氏はその財布を使ってくれないかもしれません。

 

財布もよく考えて選ぶ必要があります。

選んで楽しい、貰って嬉しい財布

財布の人気の秘訣は『長く使える』ですね。
財布を選ぶ女性からしてみても、彼氏が自分が選んだ財布を何年も使い続けてくれると、それは嬉しいものです。
財布は肌身離さず身に付けるものですし、レストランの会計時などでさりげなく自分が贈った財布を出してくれたら、心の底で喜びがこみ上げてくるものがあるのではないでしょうか。

 

また、受け取った男性からしてみても、財布は魅力的なプレゼントとなります。
まず、財布はそう頻繁に買い換えるものではなく、
交換する機会がなくてついつい古くなっても使い続けてしまいがちです。
中には「お金を貯めるための財布だから、その財布にお金をかけたくない」という男性も多くいることでしょう。
そこで彼女から財布をプレゼントされれば、喜んで切り替えるでしょう。

 

財布に愛着がある場合は注意が必要

彼氏の財布を見てみると、何年も同じ財布を使い続けて、すでにボロボロとなっていたので「財布買い換えないの?」と訊ねてみると「この財布は思い出の財布だから買い換えない」との答えが。
こうした場合、クリスマスプレゼントに財布を贈るのは避けたいところですね。
彼氏は財布に何かしらの愛着があるので、例えお洒落な財布を贈ったところで困ってしまうでしょう。
そこで「せっかくあげたんだから、これ使ってよ」と言ってしまうと、それは単なるわがままになってしまいます。

 

また、中には「俺はポールスミスの財布が気に入っているんだ」という人もいます。
普段はブランドに関心がない男性も、財布だけはお気に入りのブランドがあると言う方は実は少なくありません。
そんな方には同じくポールスミスの財布を贈ってあげるよう配慮をしましょう。間違っても別のブランド品を贈ってはいけません。

プレゼントを選ぶ際は、「相手にこの財布を使って欲しい」、「この財布が彼氏に似合っている」と
ついつい自分目線で考えてしまいがちですが、
『相手が貰って嬉しいのはなんなのか』を第一に考えることが最も大切です。

 

財布の種類に気をつける

財布と言っても、折りたたみや長財布、カード収納スペースがたくさんあるものなどそのデザインは豊富です。
まずは男性がどんな財布に利便性を感じているかを調べましょう

 

例えば長財布を愛用している人は、折りたたみよりも長財布の方に魅力を感じています。
また、小銭要れがない財布を所持していれば、小銭を入れるためのもう1つの財布を持っているかもしれません。
財布の中身を見てカードがたくさん収納されていたら、
できるだけ多くのカードポケットがあるものを選んであげましょう。